ヒップホップダンスの種類

ジャズヒップホップとは?【踊りの特徴や似ているダンスも解説】

ジャズヒップホップとは?【踊りの特徴や似ているダンスも解説】

ジャズヒップホップってどんなダンス?
踊りの特徴とかを教えてほしい。

こんな疑問にお答えします。

僕のヒップホップダンス歴は6年ほど。
これまでにはインストラクターやコンテストでの受賞歴があります。

ジャズヒップホップこそ踊ったことはないですが、「ヒップホップダンス」に関係するダンスということで、記事をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

ジャズヒップホップとは?【踊りの特徴を解説】

ジャズヒップホップとは?【踊りの特徴を解説】

ジャズヒップホップとは、ジャズダンスをベースにヒップホップダンスのエッセンスを取り入れたダンスです。

ベースがジャズダンスなので、しなやかな動きや柔軟性のある動きが多く、その中にヒップホップダンス的なリズムやノリを取り入れています。

特徴は、実際に見てもらった方がわかりやすいと思うので、以下の動画をご覧ください。

ジャズヒップホップの参考動画

このように、しなやかな動きや柔軟性のある動きがメインで、そこにリズムやノリも入っているのが特徴です。

ジャズダンスとは?

「そもそもジャスダンスってどんなダンス?」という方に向けて、ジャズダンスがどんなダンスなのかお話ししておきますね。

簡単にいうと、ジャズダンスは「バレエ」の動きをベースに、ジャズミュージックに合わせて踊るダンスです。

具体的には、「宝塚」「劇団四季」などで踊られるダンスが身近かなと思います。とはいえ今では、ロックやポップスといった幅広いジャンルの音楽でも踊られるダンスです。

ジャズダンスの参考動画

繰り返しですが、上記のようなジャズダンスをベースに、ヒップホップダンスのノリやリズムを取り入れたダンスが「ジャズヒップホップ」ですね。

「ヒップホップジャズ」はヒップホップダンスがベース

ジャズヒップホップと同じようなダンスに「ヒップホップジャズ」があります。

ややこしいですが、ジャズヒップホップはジャズダンスがベース、ヒップホップジャズはヒップホップダンスがベース。

ヒップホップダンスのノリやリズムに、ターンなどのジャズダンスの要素を取り入れたダンスです。

見た目では大きな違いがわかりにくいですが、「どのダンスがベースになっているか」がポイントですね。

ヒップホップジャズの参考動画

ジャズ系のヒップホップダンス一覧【全7種】

ジャズ系のヒップホップダンス一覧【全7種】

ジャズヒップホップやヒップホップジャズと同じように、ジャズ要素のあるヒップホップダンスを以下に紹介します。

  • ①:ジャズファンク
  • ②:ガールズヒップホップ
  • ③:R&Bジャズ
  • ④:ストリートジャズ
  • ⑤:スロージャズ
  • ⑥:ヒールジャズ
  • ⑦:バーレスク

1つだけ注意点があり、それは見た目が似ているダンスがたくさんあることです。

実際に、「これってジャズダンスじゃないの?」「これってジャズヒップホップじゃないの?」と思うダンスもあるかもしれません。

とはいえ、この辺を話すとすごく”ややこしくなる”ので、今回は参考程度にご覧ください。

①:ジャズファンク

上記のジャズファンクは、キレのあるジャズダンスって感じですね。

とはいえ、「セクシーさや女性らしさを表現していくジャズダンスが、ジャズファンクだよ」という人もいれば、「リズム感やスピード感を重視したジャズダンスが、ジャズファンクだよ」という人もいます。

はっきり言ってこの辺の正解は誰にもわかりません。明確な定義はない感じです。

②:ガールズヒップホップ

ガールズヒップホップは、ジャズダンスの歴史とは関係のないダンスで、簡単にいうと「女性らしさを強調したヒップホップダンス」です。

とはいえ、ジャズの要素が取り入れられることもあり、見た目はジャズ系のヒップホップダンスと非常に似ています。

ガールズヒップホップも人気のダンスなので、もっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

ガールズヒップホップとは?【踊りの特徴や始め方を解説します】ガールズヒップホップに興味をお持ちですか?本記事では、ガールズヒップホップとはどんなダンスなのか解説し、ガールズヒップホップの始め方についてもまとめています。ガールズヒップホップに興味のある方は必見です。...

③:R&Bジャズ

簡単にいうと、R&Bの音楽に合わせて踊るジャズダンスです。

選曲や振り付けによってはヒップホップジャズやジャズファンクと非常に似た踊りになります。

④:ストリートジャズ

ストリートジャズにも明確な定義がありません。

ジャズヒップホップやR&Bジャズなどをまとめて、ストリートジャズと呼ぶ人もいます。

ジャズ系統のストリートダンス(ヒップホップダンス等)をまとめて「ストリートジャズ」と呼んでいるイメージですね。

⑤:スロージャズ

名前の通り、ゆっくりな曲に合わせて踊るジャズダンスです。

しなやかな動きや伸びといった動きがメインで、ジャズダンスのなかでも難易度は高め。

もしスロージャズに興味のある方は、バレエの基礎を身につける必要があります。

⑥:ヒールジャズ

ヒールジャズも名前の通りのダンスで、ヒールを履いて踊るジャズダンスです。

とはいえ個人的には、踊り自体はガールズヒップホップに近いのかなと思います。

⑦:バーレスク

バーレスクは、映画『バーレスク』で有名になったダンスです。

ストリートダンスというより、パーティダンスやレゲエダンスのような印象がありますが、ジャズダンスの要素も入っているので、念のため紹介しておきました。

余談ですが、あのレディーガガもデビュー前にはバーレスクダンサーをやっていたそうで、アメリカでは人気のダンスだそうです。

以上、ジャズ系のヒップホップダンス7種でした。

参考:ジャズヒップホップにおすすめの動画

参考:ジャズヒップホップにおすすめの動画

ジャズヒップホップに興味がある方のために、参考動画を紹介します。

①:【ジャズダンス】ジャズダンスの基本ポジション【基礎レッスン】

②:【ジャズダンス】アイソレーション【基礎レッスン】

③:【ダウンとアップ】ヒップホップダンスの基礎講座①

ジャズヒップホップを始めるのであれば、ジャズダンスの基礎とヒップホップダンスの基礎を練習しておくと良いですね。

以下にそれぞれ基礎レッスンの再生リストを貼っておくので、興味があればやってみましょう。

またヒップホップダンスの基礎練習について詳しく解説した記事もあるので、良ければ参考にしてみてください。

以上、ジャズヒップホップの参考動画でした。
というわけで、今回は以上となります。

ダンスを習慣にできるコミュニティ【RDC】

RDC(RYUHEI Dance Community)は、ダンス初心者の方が、基礎から学べるコミュニティを目指して立ち上げました。

  • 月会費はたったの500円
  • 追加料金いっさいなし
  • 週1回のオンラインレッスン
  • レクチャー動画見放題
  • その他特典あり

上達には、うまくなるための環境が重要です。RDCでダンスを習慣にして、脱初心者を目指しましょう!いまなら初月無料キャンペーン中

入会ページはこちら