ダンススクールを探す

東京ダンスヴィレッジのK-POP【講師やレベル、費用を解説】

東京ダンスヴィレッジのK-POP【講師やレベル、費用を解説】

東京ダンスヴィレッジではK-POPを習えるの?
講師やレッスンのレベル、料金とかってどんな感じなのかな?

こんな疑問にお答えします。

東京ダンスヴィレッジのK-POP【講師やレベルを解説】

結論として、東京ダンスヴィレッジでは、K-POPダンスのレッスンを受講することができます。

以下では、K-POPクラスの講師やレッスンのレベル、実際に受講している方の反応をまとめました。

K-POPダンスとは?【初心者にオススメのジャンル】

K-POPダンスは初心者の方にオススメのジャンルです。

理由は、K-POPダンスがヒップホップやチアなど、さまざまなジャンルの要素を含んでいるから。

実際、K-POPに合わせて踊るため「K-POPダンス」とはいいますが、動きの特徴はヒップホップダンスに近いことがわかります。

つまり、K-POPでダンスを楽しみながら、さまざまなジャンルの基本を身につけることができるので、初心者の方にはピッタリのジャンルというわけです。

東京ダンスヴィレッジの講師

以下では、公式HPやSNSを参考に、東京ダンスヴィレッジのK-POPクラスを担当している講師の方6名をまとめています。

どんな方が講師をしているのか気になる方はぜひ参考にしてください。

Cana先生

CHERRY先生

Mayuchi先生

NENE先生

シル先生

ジヨン先生

レッスンの内容とレベル

東京ダンスヴィレッジでおこなうレッスンは、どのジャンルも入門者〜初心者向け
「経験者には優しすぎる」という声もあるくらいなので、初心者の方が安心してついていけるレベルです。

なお、レッスンの内容や特徴は以下のとおり。

  • 人気グループの完コピ
  • 韓国人の先生が教えてくれる
  • ヒップホップとの振替が無料

順に解説します。

人気グループの完コピ

レッスンの内容は、人気グループの完コピです。
完コピなら初心者の方も練習しやすいですし、何より楽しく踊ることができます。

BTSやNiziUといった流行の曲で踊ってみたい方にはオススメです。

韓国人の先生が教えてくれる

講師のなかには韓国人の先生や韓国でダンスをされていた方がいるので、ときには、ダンスのレッスン中に韓国語のレッスンもしてくれます。

ダンスを覚えながら韓国語も一緒に教わることができるのは、K-POPファンにとっても嬉しいポイントですね。

ヒップホップとの振替が無料

東京ダンスヴィレッジではK-POPのレッスンを、無料でヒップホップのレッスンに振替することができます。

なぜこの制度が良いかというと、K-POPダンスにはヒップホップの要素が特に含まれているからです。

前半でも触れましたが、K-POPダンスの上達を考えるならば、ヒップホップの練習もおおいに役立ちます。

ヒップホップとの振替を利用して、上達しながら楽しく振り付けも踊れるようになると良いですね。

K-POPレッスン受講生の反応

参考までに、SNSに投稿されていたレッスン受講生の反応を貼っておきますね。

以上、東京ダンスヴィレッジのレッスンに関する情報でした。
次では、実際にスクールに通う場合、どのくらいの料金がかかるのかまとめています。

体験はこちら

東京ダンスヴィレッジの料金は?【無料体験あり】

以下では、東京ダンスヴィレッジのレッスンにかかる料金や無料体験についてまとめました。

東京ダンスヴィレッジに通おうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

レッスンにかかる料金

各費用は以下のとおり。

  • 入会料:10,000円
  • 運営維持費:400円
  • レッスン料:下記
月2回 6,800円/月(平日・土日)
月3回 平日:8,500円/月
土日:8,800円
月4回 平日:11,400円/月
土日:11,800円

支払い方法は「銀行などの口座から引き落とし」です。

ただし、初回に関しては、レッスン料と運営維持費の2カ月分を「現金」で支払う必要があり、そのあとは銀行口座から月に1回引き落される感じです(運営維持費は3カ月に1度、3カ月分を加算)。

例:月に4回のクラスを受講する場合

下記のとおりです。

  • 入会料:10,000円
  • 運営維持費:800円(400円×2ヶ月分)
  • レッスン料:22,800円(11,400円×2ヶ月分)

合計で、33,800円。
ただし、無料の体験後にそのまま入会すると入会費が無料になるので、23,800円です。

「相場よりはすこし高めかな」っていう気もしますが、設備や初心者向けのサポート、通いやすさやを考えれば、相応な料金かなという感じです。

無料体験レッスンについて

東京ダンスヴィレッジでは、無料の体験レッスンもあるので、不安な方は実際に体験してみてから入会を考えるのも1つの方法です。

なお、無料体験の方法については下記の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

https://www.nasuogai.com/tokyo-dance-village-experience/

まとめ:東京ダンスヴィレッジで流行りのK-POPダンスを始めてみよう

K-POPの流行は驚くほどでして、今後もK-POPの音楽やそれに合わせたダンスも流行していくことが考えられます。

少しでも興味があるならば、時代に合わせてダンスも踊れるようになるので、これを気に始めてみるとよいですね。

もし、いきなり通い始めることに不安のある方は、まず無料体験からはじめてみるのがオススメです。
下記の記事をぜひ参考にしてください。
【図解あり】東京ダンスヴィレッジの体験方法を解説します

というわけで、今回はここまでとなります。

体験はこちら

ダンスを習慣にできるコミュニティ【RDC】

RDC(RYUHEI Dance Community)は、ダンス初心者の方が、基礎から学べるコミュニティを目指して立ち上げました。

  • 月会費はたったの500円
  • 追加料金いっさいなし
  • 週1回のオンラインレッスン
  • レクチャー動画見放題
  • その他特典あり

上達には、うまくなるための環境が重要です。RDCでダンスを習慣にして、脱初心者を目指しましょう!いまなら初月無料キャンペーン中

入会ページはこちら