ダンススクールを探す

東京ダンスヴィレッジのバレエ【講師やレベル、料金を解説】

東京ダンスヴィレッジのバレエ【講師やレベル、料金を解説】

東京ダンスヴィレッジでバレエを習いたい。
講師やレッスンのレベル、料金とかってどんな感じなのかな?

こんな疑問にお答えします。

東京ダンスヴィレッジのバレエ【講師やレベルを解説】

以下では、バレエクラスの講師やレッスンのレベル、実際に受講している方の反応をまとめました。

東京ダンスヴィレッジの講師

公式HPやSNSを見たところ、東京ダンスヴィレッジのバレエクラスを担当している講師は2名でした。

講師紹介の動画もあったので、どんな方が講師をしているのか気になる方はぜひ参考にしてください。

入谷 先生

島田 先生

レッスンの回数やレベル

バレエのレッスン数は、週に11回あるようです。
しかしこれは、11回すべてを受けるというわけではありません。

仕事やプライベートに合わせて月に何回受講するかは、ご自身で決められます。
1ヶ月あたりの受講回数によって費用が変わるので、詳しくは後半で解説します。

なお、東京ダンスヴィレッジのレッスンは、どのジャンルも入門者〜初心者向け
「経験者には優しすぎる」という声もあるくらいなので、初心者の方が安心してついていけるレベルです。

バレエが人気の理由

東京ダンスヴィレッジのHPによるとバレエクラスは人気が高いようですが、その理由は以下のとおりです。

  • 体質改善が期待できる
  • 美しさを引き出せる
  • 美ボディを維持できる

順に解説します。

体質改善が期待できる

イメージがあるかもですが、バレエでは「姿勢」や「立ち方」を意識して整えるので、ふだんは意識しない筋肉を使うようになります。

特に「体幹」を意識してからだを使えるようになるので、代謝が上がり体質改善を期待できます。

美しさを引き出せる

バレエは女性のもつ美しさを引き出すダンスです。
実際に、多くの女優さんがバレエのレッスンを受けているのだとか。

練習を重ねるうちに、自分が美しく見えるからだの使い方や”しぐさ”を身につけることができます。

美ボディを維持できる

ダイエットや筋トレも同じですが、やはり体型を維持するためには「継続」が重要です。

経験があるかもですが、ダイエットや筋トレは「ツライ」という印象がありなかなか長続きしませんよね。

しかし、バレエは、楽しく踊りながら筋トレしているようなもの

続けているうちにきれいな姿勢や理想とするからだを手に入れることができ、楽しく維持できるので、非常にオススメです。

バレエレッスン受講生の反応

「講師やバレエの効果はわかったけど、実際の評価ってどんな感じなの?」という方もいますよね。

そんな不安をもっている方は、以下に東京ダンスヴィレッジの評価や受講生の声をまとめたので、参考にしてみてください。

第三者機関による「ダンス・バレエスクール評価調査」(2018年11月実施)にて、「レッスンの内容のわかりやすさ」「レッスンのレベルの適切さ」「女性の入りやすさ」の項目において、都内主要16のダンススクール、バレエスクールの中でNo.1の評価を獲得いたしました(5段階評価のTOPBOXスコア)。
公式HPより

下記は、SNSに投稿されていたレッスン受講生の反応です。

以上、東京ダンスヴィレッジのレッスンに関する情報でした。
次では、実際にバレエを習う場合に、どのくらいの費用がかかるのかをみていきましょう。

体験はこちら

東京ダンスヴィレッジの料金は?【無料体験あり】

以下では、東京ダンスヴィレッジのレッスンにかかる料金や無料体験についてまとめました。

東京ダンスヴィレッジに通おうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

レッスンにかかる料金

各費用は以下のとおり。

  • 入会料:10,000円
  • 運営維持費:400円
  • レッスン料:下記
月2回 6,800円/月(平日・土日)
月3回 平日:8,500円/月
土日:8,800円
月4回 平日:11,400円/月
土日:11,800円

支払い方法は「銀行などの口座から引き落とし」です。

ただし、初回に関しては、レッスン料と運営維持費の2カ月分を「現金」で支払う必要があり、そのあとは銀行口座から月に1回引き落される感じです(運営維持費は3カ月に1度、3カ月分を加算)。

例:月に4回のクラスを受講する場合

下記のとおりです。

  • 入会料:10,000円
  • 運営維持費:800円(400円×2ヶ月分)
  • レッスン料:22,800円(11,400円×2ヶ月分)

合計で、33,800円。
ただし、無料の体験後にそのまま入会すると入会費が無料になるので、23,800円です。

「相場よりはすこし高めかな」っていう気もしますが、設備や初心者向けのサポート、通いやすさやを考えれば、相応な料金かなという感じです。

無料体験レッスンについて

東京ダンスヴィレッジでは、無料の体験レッスンもあるので、不安な方は実際に体験してみてから入会を考えるのも1つの方法です。

なお、無料体験については下記の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

https://www.nasuogai.com/tokyo-dance-village-experience/

まとめ:東京ダンスヴィレッジでバレエを始めてみよう

実はバレエは、「自分のからだを知る」という意味で、ほかのダンスジャンルにもおおいに役立つダンスです。

実際に、僕はヒップホップダンス歴が6年ほどになりますが、やはりダンスにおいて「自分のからだを知る」というのは重要な課題になります。

また、自分の美しさや魅力を引き出すという面でも、初心者の方とくに女性の方には非常にオススメのダンス。

もし、いきなり始めることに不安のある方は、まず無料体験からはじめてみると良いでしょう。
興味のある方は下記の記事をぜひ参考にしてください。
【図解あり】東京ダンスヴィレッジの体験方法を解説します

というわけで、今回はここまでとなります。

体験はこちら

ダンスを習慣にできるコミュニティ【RDC】

RDC(RYUHEI Dance Community)は、ダンス初心者の方が、基礎から学べるコミュニティを目指して立ち上げました。

  • 月会費はたったの500円
  • 追加料金いっさいなし
  • 週1回のオンラインレッスン
  • レクチャー動画見放題
  • その他特典あり

上達には、うまくなるための環境が重要です。RDCでダンスを習慣にして、脱初心者を目指しましょう!いまなら初月無料キャンペーン中

入会ページはこちら