ダンススクールを探す

スポともダンスの口コミ【メリット・デメリットをお話します】

スポともダンスの口コミ【メリット・デメリットをお話します】

「スポともダンス」の口コミってどうなのかな?
良い口コミとか悪い口コミがあるなら知りたい。

こんな疑問にお答えします。

記事を書いている僕のダンス歴は6年。
これまでにはインストラクターなどの経験があります。

今回はそんな僕が「スポともダンスの口コミ」について調査したので、これまでの経験や口コミをもとに、スポともダンスを利用するメリットやデメリットについてお話していきます。

記事の結論

スポともダンスの満足度はほぼ満点
特に、ダンス未経験・初心者からでも上達を実感しているヒトが多く、継続率も高い。

口コミを見ると、最初はマンツーマンレッスンの形式に不安をもった方も多いが、実際にやってみると楽しめたという方がほとんど。まずは無料体験からはじめてみることがオススメ。

継続率98%のオンラインダンスレッスンはこちら【スポともダンス】

スポともダンスとは?特徴6つを解説

「スポともダンス」とは、株式会社だんきちが提供するオンラインダンスレッスンのサービスです。

以下では、サービスの特徴をふまえ「スポともダンスでどんなことができるのか」をまとめました。

①:マンツーマンのオンラインレッスン

スポともダンスのレッスンは、マンツーマン形式です。

ダンスレッスンというと、ふつうは1人の先生に対して複数の生徒がいるものですが、スポともダンスでは1対1でレッスンを受けることができます。

②:スマホとアプリさえあれば自宅でも受講できる

レッスンに必要なものは3つ。

  • スマートフォン
  • スポとも専用アプリ(無料)
  • Wi-Fi等の通信環境

すくなくとも、YouTubeを見れるスマホがあれば準備はOK。
インターネットがつながっていれば、自宅でも受講できます。

パソコンには非対応のアプリなので、スマホがないと受講できません。

③:未経験からでも上達できる

「ダンスレッスンって、プロを目指すヒトとか本格的なダンサー向けなんじゃ?」と思うかもですが、実は、スポともダンスをはじめた方の80%未経験からのスタートです。

また、受講者の「上達実感率(上達を感じた方の割合)」92%(2021/07/06時点)。かなり高い数値です。

このことから、スポともダンス利用者のうち、ほとんどの方が未経験からスタートしていること。さらに上達を実感できているということがわかります。

④:200名以上の講師・インストラクター

スポともダンスは、講師が充実していることも大きな特徴です。

なんと講師の所属数は200名以上で、なかにはavex所属講師やバックダンサー(BTS、TWICE、安室奈美恵など)を経験している方もいます。

Ryuhei
Ryuhei
僕の経験上、200名以上の講師がいるスクールなんて数少ないですし、そのうえ実績のある講師にマンツーマンのレッスンをしてもらえる環境はかなり希少です。

のちほど講師の方を何名かピックアップして紹介するので、そちらも参考にしてみてください。

⑤:動画添削・面談などのサポート

スポともダンスは、レッスンを一方的に受けるだけでなく、動画による添削(フィードバック)チャットによる質問が可能で、また、面談サポートもあります(※回数制限あり)。

わからないことを質問して解決することや、そもそも質問できる環境があることは、ダンスの上達において非常に重要なポイントです。

「レッスンを受けて練習する→わからないことや苦手を克服する→きちんとできているか確認してもらう」こういったサポートがあると、初心者からでも短期間での上達が期待できますね。

⑥:2週間の無料体験レッスン

「上達できると言われても、自分に合うかどうかはやはり不安…。」

そんな方にオススメなのは、2週間の無料体験です。

実際に体験し、つづけてみたくなったら継続し、合わないようならやめるだけ。
一度体験してみることに損はありませんね。

なお、申込みから体験までの流れについては、記事の後半で解説しているので、そちらを参考にしてみてください。

スポともダンスの口コミ【良い点と悪い点】

スポともダンスを利用した方の口コミ約70件を調べました。

おなじような口コミが多数あったので、要点をしぼって紹介していきます。

良い口コミ

良い口コミはかなり多く、以下6つに分類しました。

  • 先生が良い(優しい、明るい、わかりやすい、アドバイスが的確、丁寧にアドバイスをもらえる)
  • 総合的にサービスが充実(カリキュラムが良い、マーカーやポイントを使っている)
  • サポートスタッフの対応が良い
  • 上達できる
  • 自分のペースでできる

実際の口コミはこちらです。

IPPO先生との出会いに感謝です✨
とても気さくな先生で、すぐに緊張が解けました!
レッスンもとても分かりやすく、自分のペースに合わせてくださるので、助かります!
自分の悪い部分をとても分かりやすく教えてくださり、克服の為のメニューなど考えてくれるので嬉しかったです。
これまでなんとなく踊っていたステップも、マンツーマンでじっくりと指導してもらえるので、確実にスキルアップできると思います!

一か月体験させていただきました(^^)
子供は小学低学年でダンスを始めたばかりでしたが、担当のKaede先生は子供の目線で優しく丁寧に教えてくれてこちらの要望もちゃんと聞いてくださって、それぞれに合ったレッスンを構築して行きましょうというスタンスがとても好感が持て安心できると感じました。サポートセンターもすぐに対応してくださってレスポンスの速さに驚きました!このシステムを立ち上げたであろう代表の方とも直接お話しさせていただき腰の低さと相手の立場に立った心ある対応に年配者である私が頭が下がる思いでした。
総じて信頼のおけるシステムであり会社だと感じました。オススメです(^^)

無料体験期間内で、小3の娘がびっくりするくらい上達しました!
恥ずかしがり屋なのですが、優しいリーコ先生とのオンラインレッスンで、すぐに先生大好き♡になり、基礎からやりたいと本人から言い出しました!
それと、リーコ先生とてもわかりやすいと言っていて、先生凄いなぁと思います。
楽しく練習が続けられていることと、オンラインレッスンがとても便利で、下の子もいるので通ったりせず家で出来るのが本当に助かります。どんどん上手になって、娘の自信となるように繋げてあげたいです。
サポートセンターの方の対応も丁寧で安心してます。チャットで簡単に質問させてもらえるので便利だなぁ〜と思います。

どの口コミを見ても、先生やサポートスタッフへの評価が高い傾向でした。また、マンツーマンレッスンやカリキュラムなど、サービスが充実していることに満足している方も多いです。

悪い口コミ

TwitterやInstagram、App Storeなどを調べましたが、その結果、悪い口コミは2件のみでした。

  • アプリ機能が不便
  • 添削の回数が少ない?

実際の口コミはこちら。

いつも息子が楽しくレッスンさせていただいています。
先生とのLIVEレッスンはいつも笑い声が響き、レッスンが終わった後は見違えるくらい上達してます!
ただ、アプリの機能について一点たけ不便だなと思うところが、、、。
いつも「撮影する」で練習動画を撮っていますが、撮影した動画と先生の動画を比較が「撮影する」からは出来なくて、いつも「カリキュラム」に戻って、比較して、違っているところをチェクして、また「撮影する」に戻って撮影して・・・の繰り返しがとても不便です。
「撮影する」の中で比較ができるようになるととても便利なので、アプデートの際に検討いただけると嬉しいです。

娘がk-popダンスをやりたいと言い出したのですが、近くに教えてくれるところがなく色々と探してみて、まずはお試しで!とこちらの体験に申し込みました。オンラインレッスンて初めてだしどうなんだろうか?と思っていましたが、担当の先生(Meg先生)が娘の動きを丁寧に見てくれて、しっかりと添削してくれたので1曲完コピできるようになりました!このまま引き続きお願いする事にしました。アプリに関しては操作は簡単だと思います。携帯の画面だと小さいので、我が家ではテレビに繋いで映してます。でも子供は携帯の画面でのレッスンなども特に問題ないみたいです。添削が月に6回で足りるかな?と少し思っているので⭐︎−1にしていますが、サポートの方もとても丁寧な対応ですし、先生共々満足しています。

悪い口コミというほどではないですが、念のため紹介しておきました。

以上が、スポともダンスに関する口コミです。



スポともダンスを利用するメリットとデメリット

HPや口コミを参考にしつつ、スポともダンスを利用するメリットとデメリットをまとめました。

メリット

3つです。

メリット①:短期間で上達できる

スポともダンスを利用すると、短期間で上達できるというメリットがあります。
そういえる理由は、下記のとおりです。

  • 適切なカリキュラムがある
  • フィードバックをもらえる

※適切なカリキュラムとは「初心者には初心者に、経験者には経験者に」といったレベルに合わせたカリキュラムのこと。

実は、ダンスの上達において、レベルにあった適切なカリキュラムをこなすことやフィードバックをもらうことは超重要です。

なぜなら、うまくなるための練習を考えることや、技術がしっかり身についているかを判断することは、自分自身ではなかなかできないからです。

もちろん我流だとうまくならないとは言わないですが、やはり適切なカリキュラムプロによる指導があれば最短距離をとおることができるのはまちがいありません。

たとえ未経験・初心者であっても、レベルにあった指導をしてもらえることは、上達の近道になります。

メリット②:自分のペースで練習できる

スポともダンスのレッスンはマンツーマン形式なので、ご自身のレベルにあわせて進行してくれます。

また、自分専用のカリキュラムを組んでくれたり、踊りについてのフィードバックがあったりするので、自分に必要なことを自分のペースで学ぶことができます。

ダンススクールに通ってしまうと、自分のペースで練習を進めることはできないので、マイペースに学びたい方にとってはおおきなメリットです。

メリット③:場所や時間の自由度が高い

スポともダンスのレッスンは、曜日が固定されているわけではなく、ご自身の都合にあわせて調整できます。

また、自宅でもレッスンを受講できるので、時間や場所の自由が高いです。

一般的なダンスレッスンは、曜日や時間が固定なので、別の予定があるときは受講できないというデメリットがあります。

しかし、スポともダンスならそういったデメリットを解消できるので、多忙の方にはとっては嬉しいポイントです。

デメリット

デメリットも3つです。

デメリット①:1対1であること

1対1でやり取りするのが苦手な方にとって、マンツーマンのレッスンはデメリットかもしれないです。なかには「にぎやかなほうが良い」という方もいますよね。

とはいえ、口コミにもありましたが、最初は不安でもはじめてしまえば先生が優しく対応をしてくれるので安心です。

変に気負いする必要はないので、1対1が苦手な方は先生の指示にあわせて受講してみましょう。

デメリット②:オフラインには勝てない

僕の実体験として、ダンスの技術に関して、どうしても映像だけでは伝わりにくい部分があるので、オフラインのレッスン(現場でのレッスン)には勝てない気がします(あくまで僕の意見です)。

しかし、これまでに述べてきたとおり、オンラインの利点はたくさんあります。

また、映像で伝わらないというのは細かいニュアンスなどで、初心者のうちはあまり気にする部分ではありません。

ですので、やらないよりはやったほうが良いです。むしろ、最初の基礎基本に関しては、オンラインでも十分学べることがあります。

やっていくにつれて、もっとも細かく学びたいというときは、直接レッスンを受けに行ってみれば良いので、まず最初の入り口としてオンラインレッスンを受講するのはおおいにアリですね。

デメリット③:対応できるのはスマホのみ

スポともダンスは、スマートフォンやタブレットのみ対応しており、パソコンでは利用できません。

つまり、スマホを持っていないと受講できないということです。

とはいえ、時代を考えると多くの方がスマホを持っていると思うので、おそらく問題ないですね。

ちなみに、レッスンを受講するには専用のアプリが必要なので、アプリをダウンロードできる端末であれば、iPhoneでもAndroidでもOKです。



スポともダンスの講師・インストラクターはどんな人?

スポともダンスには200名以上の講師が所属しています。

以下では、スポともダンス公式アカウント(Instagram)から5名をピックアップしてご紹介します。

NAOTO先生

KYOKA先生

ASANO先生

Toy先生

NAO先生

Instagramではプロフィールのほか、ダンス動画なども確認できるので気になる方はスポともダンス公式アカウントをチェックしてみてください。
spotomodance

スポともダンスの料金

スポともダンスを利用するにあたっての料金を以下の表にまとめました。

入会金 0円 アプリも無料
月額費用 5,500円 ※講師によって変動
支払い方法 クレジットカード
or
口座引落し
【対応クレカ】
VISA
Mastercard
AmericanExpress
JCB
解約金 0円 アプリ内で解約

最初の2週間は無料

くり返しですが、「スポともダンス」は2週間の無料体験が可能です。実際に体験してみて、サービスの内容と料金をふまえながら継続を考えても良いでしょう。

申込みから体験までの手順はつぎで解説します。

スポともダンスの登録方法【レッスンを受講するまでの流れ】

ざっくりとした流れは以下のとおりです。

  1. お申し込みフォームを送信
  2. カウンセリングの予約
  3. 講師を選択
  4. スケジュールを組む
  5. 初回レッスン(面談)
  6. カリキュラムに従って練習
  7. 面談・体験終了

1ずつくわしく解説していきます。

①:お申し込みフォームを送信

まず下記のリンクから「スポともダンス」のHPを開きます。
オンライン&マンツーマン形式のダンスレッスン【スポともダンス】

HPの最下部には、お問い合わせを入力する画面があるので、入力後「送信する」をクリックします。

②:電話カウンセリングの予約

手順①で入力したメールアドレスに、メールが届きます。
メールの内容に従って、電話によるカウンセリングの予約をします。

③:講師を選択

電話カウンセリングにて「やってみたいジャンル」などを伝えると、講師を何名か紹介してくれるので、講師プロフィールなどを参考にしつつ決定します。
※月額サービスに登録後は、月に1回講師を変更することができます。

④:スケジュールを組む

講師の方の空き状況を確認し、初回レッスンのスケジュールを組みます。

⑤:初回レッスン(面談)

初回のレッスンはビデオ通話による面談です。
やりたいことやダンスの経験年数などを話します。

⑥:カリキュラムに従って練習

面談が終了すると、ご自身にあわせた練習のカリキュラム(動画)が送られてくるので、カリキュラムに従って練習をはじめていきます。

ここから2週間の体験がスタートです。

なお、スポともダンスで受けられるサービスは、下記のとおりです。

月に6回までの添削

スポともダンスには、動画を送信して添削してくれるサービスがあります。
練習したことがきちんとできているか確認するチャンスなので、有効に活用しましょう。

チャットによる質問

添削には回数制限がありますが、チャットによる質問は何度でもOKです。
コツを聞きたいときやアドバイスがほしいときには積極的に質問してみましょう。

⑦:面談・体験終了

2週間の体験後には、ビデオ面談が1回(約30分)あり、質問をしたり、その場でレッスンをしてもらったりできます。

ここでは好きなだけ質問をできるので、わからないところや細かいポイントをきちんと確認しておきましょう。

このときのレッスンの様子は、動画で記録されるので何度でも見返すことができます。何度も反復練習することが上達のポイントです。

体験終了後

体験が終わると、サポートスタッフの方から連絡があります。

そこで、継続してレッスンを受講したい方には「月額プラン」の案内があるので、継続する場合は、案内にしたがって手続きをしましょう。

ちなみに、有料の月額プランに自動で切り替わるということはないので、体験が終わるからといって特別な解約手続きをする必要はありません。



まとめ:スポともダンスの口コミはほぼ満点【まずは体験から】

まとめとして、スポともダンスの口コミはほぼ満点といえます。

満足度が高く、また、オンラインサービスの需要も高まっているようなので、無料体験はいつ終了するかわりません。

もし気になっている方は、2週間無料のチャンスを逃さないようにしましょう。無料体験の申込みは下記からできます。
オンライン&マンツーマン形式のダンスレッスン【スポともダンス】

というわけで、今回は以上となります。