ダンスシューズを探す

滑る靴がほしい!よく滑るダンスシューズ3選を発表【希少です】

滑る靴がほしい!よく滑るダンスシューズ3選を発表【希少です】

ダンスを踊るときに滑りやすいシューズを探している。
よく滑るシューズがあれば教えて。

こんな疑問にお答えします。

僕のダンス歴は6年目になりますが、「踊りのスタイル的に滑るシューズで踊りたい」と思い、これまでにさまざまなダンスシューズを試してきました。

今回はそういった経験をふまえ、よく滑るダンスシューズを紹介していきます。

滑るダンスシューズがほしい!」という方は、ぜひ参考にしてください。

よく滑るダンスシューズランキング【管理人が選びました】

あくまで個人的な感覚ですが、よく滑るダンスシューズをランキング形式でまとめました。

なお、類似商品に関してもランキングとは別にまとめたので、滑るダンスシューズを探している方は”ランキング後の詳細”も要チェックです。

1位:Munchen(ミュンヘン)【adidas originals】
ふつうのスニーカーでは致命的なほど滑る。
滑りやすさ
履きやすさ
希少性
備考 ほぼ手に入らない。類似シリーズを検討しましょう。
2位:Rod Laver(ロッドレーバー)【adidas originals】
強度がありよく滑る。長持ちもする。
滑りやすさ
履きやすさ
希少性
備考
3位:OLD SKOOL LITE(オールドスクール ライト)【VANS】
非常に軽い。ふつうのスニーカーよりは滑る。
滑りやすさ
履きやすさ
希少性
備考 類似シリーズも紹介します。

各シューズの詳細は下記にまとめました。

いちばん滑るのはミュンヘン【類似シリーズもあります】

Munchen(ミュンヘン)はかなり滑ります。
ふつうのスニーカーであれば致命的なくらいです。

とはいえ、履きやすさには定評があり、特にハウスダンスやポップダンスで履かれている印象があります。

下記、参考動画です。

実は、滑るといわれているモデルのミュンヘンはすでに製造が終わっていて、再開もされていません。中古であればたまに発見しますが、なかなか手に入らないのが現状です。

とはいえ、「どうにかミュンヘンを履いてみたい」という方も多いはず。

そういった方に向けて、ミュンヘンと同じつくりのシューズが2つ見つかったので下記に紹介します。

Barcelona(バルセロナ)

ハウスダンスで有名なTaikiさんのツイート。

“おそらく”ではありますが、ミュンヘンと同じ性能だと考えられます。

バルセロナは通販サイトやadidas公式HPでも見つかったので(2020/12/24現在)、試してみたい方はお早めに。

Trimm Trab(トリムトラブ)

トリムトラブは「滑るシューズ」としてダンサー間でも人気があります。

ソール(靴底)がミュンヘンと同じなので、間違いないでしょう。

トリムトラブも、サイズやカラーによっては発見できるので、ぜひチェックしてみてください。

ロッドレーバーは滑るシューズの定番

ミュンヘンほどではないですが、ロッドレーバーもよく滑ります。

また、よく滑ることはもちろん「ソールが丈夫である」ことも人気の理由です。

実体験として、ふつうのシューズはソールが柔らかく”つま先”が使いにくいのですが、「ロッドレーバーなら余裕」ということがあります。

こういった特徴もあり、特にバトラー(バトルに出る人)との相性は非常に良いです。

オールドスクール(ライトモデル)もそれなりに滑る

オールドスクールライトは、グリップが効くような素材ではないため比較的滑りやすいです。

とはいえ、ミュンヘンやロッドレーバーほど滑るわけではない、という感じ。

滑りすぎるのは困るけど、それなりに滑りやすいシューズが良い」と思う方にはオススメのシューズです。

FALKENもおすすめ

オールドスクールと似たようなモデルで『FALKEN(ファルケン)』というシューズもあります。

ファルケンに使われているソールはオールドスクールライトと同じで、特にハウスダンサーには人気です。

オールドスクールは多くのひとが履いているので、「人とはちがったシューズが良い」という方はぜひ。

滑るシューズを履くと『世界が変わる』

僕は、グリップが効くシューズから滑るシューズ(ロッドレーバー)に変えたことで、驚くほどに踊りが変わった経験をしています。

実経験をふまえ、滑るシューズに変えたときのメリットをまとめると、下記のとおり。

  • 足さばきが楽になる
  • つま先が使いやすくなる
  • シューズが長持ちしている

ミュンヘンやロッドレーバーの価格は10,000〜15,000円くらいするので「ちょっと高いな」と思いますよね。

とはいえ、僕はロッドレーバーを5年くらい履いているので、1年で3000円くらいの計算。いまだに履いているので、実際はもっと安い計算ですね。

がまんしながら安いシューズを使い回すのも良いですが、よく考えてみると、自分の踊りにあったシューズを買って長く履いたほうが断然おトク

シューズを履いた瞬間に世界が変わります。

滑りやすいシューズはあまり出回っていないので、滑るシューズをお探しの方はお早めに。各シューズは下記にまとめています。

Barcelona(バルセロナ)

Trimm Trab(トリムトラブ)

Rod Laver(ロッドレーバー)

OLD SKOOL LITE(オールドスクールライト)

FALKEN(ファルケン)

というわけで、今回は以上となります。
本記事が少しでも参考になれば幸いです。

ダンスを習慣にできるコミュニティ【RDC】

RDC(RYUHEI Dance Community)は、ダンス初心者の方が、基礎から学べるコミュニティを目指して立ち上げました。

  • 月会費はたったの500円
  • 追加料金いっさいなし
  • 週1回のオンラインレッスン
  • レクチャー動画見放題
  • その他特典あり

上達には、うまくなるための環境が重要です。RDCでダンスを習慣にして、脱初心者を目指しましょう!いまなら初月無料キャンペーン中

入会ページはこちら