ダンスシューズを探す

ハイカットでオススメのダンスシューズ【大人・キッズ別に紹介】

ハイカットでオススメのダンスシューズ【大人・キッズ別に紹介】

ハイカットのダンスシューズを探してるんだけど、オススメはないかな?
そもそもハイカットってどうなのかな?

こんな疑問にお答えします。

記事を書いている僕のダンス歴は6年ほど。
これまでにはインストラクターなどの経験があります。

今回はそんな僕が、ハイカットでオススメのダンスシューズを紹介します。「ハイカットのダンスシューズを探してる」という方はぜひ参考にしてください。

ダンスシューズでハイカットを履く理由【2つあります】

実は、ダンスで履かれるシューズは、「ローカット」のほうが圧倒的におおいです。

なぜなら、ローカットのほうが「軽い」「脱ぎ履きがラク」「柔軟に使いやすい」といったメリットがあるからです。

とはいえ、「ハイカットがダメなのか」というと、そうではありません。事実として、トップダンサーのなかでも、ハイカットを履いている方はいます。

「ローカットのほうがダンスに向いてるのに、なぜハイカットを履くの?」というと、理由は2つです。

  • ケガのリスクを回避する
  • オシャレorかっこいい

順に解説します。

ケガのリスクを回避する

もともとハイカットのシューズは、足首を固定して「ケガのリスクを回避する」ためにつくられています。

例えば、バスケットボールでは激しい運動をしますが、ローカットではなくハイカットが履かれるのも、「ケガを防ぐこと」が理由です。

オシャレorかっこいい

ハイカットのシューズを履くと、足元にボリュームが出るので、パッと目に付きやすいです。

ときにはスマートなシューズで「上品」に、ときにはゴツゴツとしたシューズで「かっこよく」と、衣装の着こなし方も広がります。

ローカットだとボリューム感を出すには限界があるので、ハイカットの着こなしもできることは、ダンサーとしてのおおきな強みです。

ハイカットを履くデメリット

3つあります。

  • 重たい
  • 柔軟性に欠ける
  • 脱ぎ履きが面倒

ハイカットにはこういったデメリットがあるので、「機能性」で見れば、ローカットのほうが人気になりますよね。

また、バスケットボールの場合、ひとと接触したり着地時に足をふまれたりするので、足首のサポートが必要です。しかし、ダンスでは接触なんてないので、ケガのリスクはローカットとハイカットであまり変わりません。

ハイカットのシューズを考えている方は、こういったメリット・デメリットを念頭において、シューズを選ぶようにしましょう。

【大人向け】ハイカットでオススメのダンスシューズ

大人にオススメのハイカットシューズを5つにしぼりました。

Air Force1 (エアフォース1)
NIKEの定番シューズ。ローカットとハイカットの利点をちょうど半分にした「ミドルカット」のモデルで、ダンサーにも人気。クッション性と履き心地の高さが特徴。
ブランド NIKE(ナイキ)
価格 11,550円(税込み)
対象 メンズ/ウィメンズ/キッズ
Air Jordan1 (エアジョーダン1)
Air Jordanシリーズの初代。Air-Soleユニットを搭載した軽量なクッショニングが特徴。
ブランド NIKE(ナイキ)
価格 14,300円(税込み)
対象 メンズ/ウィメンズ/ジュニア
Blazer(ブレーザー)
レディガガやBTS、AIといったアーティストのバックダンサーをつとめる『RIEHATA』氏も着用しているシューズ。丈夫なラバーソールが特徴。価格もわりと安い。
ブランド NIKE(ナイキ)
価格 7,999円(税込み)
対象 メンズ/ウィメンズ
SK8-HI(スケートハイ)
スケーターの足首を守るための機能を備えたスケートシューズ。丈夫なつくりとオシャレなデザインが特徴。価格も安め。
ブランド VANS(ヴァンス)
価格 7,700円(税込み)
対象 メンズ/ウィメンズ/キッズ
All Star(オールスター)
CONVERSEの”永久定番”のスニーカー。個人的に履き心地はイマイチだが、見た目はオシャレであることがオススメの理由。
ブランド CONVERSE(コンバース)
価格 6,380円(税込み)
対象 メンズ/ウィメンズ/キッズ

【キッズ向け】ハイカットでオススメのダンスシューズ

キッズ向けのハイカットシューズは3つに絞りました。
どれも靴ひもを結ぶ必要のないシューズなので、小さなお子さんでも問題なしです。

PARK AVENUE(パークアヴェニュー)
キッズダンスシューズの代表格。低反発のダブルクッションで履き心地が良いことが特徴。
ブランド Celeble(セレブル)
価格 2,690円(税込み)
対象 キッズ
BROOKLYNE KID’S(ブルックリンキッズ)
ストリートの若者に人気のブランド「VISION STREET WEAR」のシューズ。EVAカップインソールを搭載しており、軽量化されていることが特徴。
ブランド VISION STREET WEAR(ヴィジョンストリートウェア)
価格 3,924円(税込み)
対象 キッズ
PURE HIGH-TOP(ピュアハイ-トップ)
DROORS CLOTHING(ドロアーズ・クロージング)の頭文字からとった「DC」のロゴがはいったシューズ。タンや履き口にフォームパッドが使用されており、クッション性の高い安定感のある履き心地が特徴。
ブランド DC Shoes(ディーシーシューズ)
価格 4,147円(税込み)
対象 キッズ

というわけで、ハイカットでオススメのダンスシューズを紹介しました。
本記事がすこしでも参考になれば幸いです。

ダンスを習慣にできるコミュニティ【RDC】

RDC(RYUHEI Dance Community)は、ダンス初心者の方が、基礎から学べるコミュニティを目指して立ち上げました。

  • 月会費はたったの500円
  • 追加料金いっさいなし
  • 週1回のオンラインレッスン
  • レクチャー動画見放題
  • その他特典あり

上達には、うまくなるための環境が重要です。RDCでダンスを習慣にして、脱初心者を目指しましょう!いまなら初月無料キャンペーン中

入会ページはこちら