ダンスシューズを探す

エアジョーダンに合うダンスと合わないダンス【強度か柔軟性か】

エアジョーダンに合うダンスと合わないダンス【強度か柔軟性か】

NIKEのエアジョーダンシリーズのシューズってダンスに向いてるの?

こんな疑問にお答えします。

僕のダンス歴は6年ほど。
これまでにはインストラクターなどの経験があるので、それらをもとに解説していきますね。

エアジョーダンはダンスで履いてもOK【ちょっと重い】

エアジョーダンはダンスで履いてもOK【ちょっと重い】

結論、エアジョーダンはダンスで履いてもOKですが、踊りのスタイルによっては合わないかもしれないです。

というのも、エアジョーダンは安定性があって良いのですが、けっこう重いからです。

実際に、僕はエアジョーダン7を履いてましたが、重たく踊りのスタイルに合わなかったので普段履き用のシューズにしました。

とはいえ、エアジョーダンが向いているスタイルもあるので、まずはエアジョーダンの特徴をざっくり見てみましょう。

エアジョーダンの良い点と悪い点

まずは良い点です。以下の通り。

  • 安定性がある
  • つま先が強い
  • かっこいい

僕がエアジョーダンを履いて一番に感じたのは「安定性」があること。

シューズそのものがしっかり作られていますし、つま先もめっちゃ強い。
力強く踏み込んだり、つま先に体重を乗せても全く問題なしです。

あとはシンプルにかっこいい。

次に悪い点です。以下の通り。

  • とにかく重い
  • 足首周りが固まる
  • 通気性が悪い

エアジョーダンは作りがしっかりしていて安定してますが、やっぱり「重い」です。おそらく僕が履いてきたシューズのなかで一番重かった。

それから良くも悪くも足首周りが固定されるので、足が柔軟に使えません。
捻挫などの怪我には強いですが、動きにくい。

強度を取るか柔軟性を取るかはスタイル次第ですね。

あとはスキーのブーツを履いてる感覚なので、通気性が良くないです。
かなり蒸れます。

ローカットモデルは動きやすい

エアジョーダンにはハイカットとローカット、ミドルカットのモデルがあります。

このうちハイカットモデルには上記の悪い点がありましたが、ローカットモデルなら足首が固まることがなく、おそらく重さも軽いと思います。

具体的に「Air Jordan1」とかは普通のスニーカーレベルで履けます。

とはいえハイカットに比べて安定性や強度は落ちるので、どちらが良いかは検討してみましょう。

参考:エアジョーダン1のローカットモデル

エアジョーダンに合うダンスのスタイルを解説する

エアジョーダンに合うダンスのスタイルを解説する

結論として、エアジョーダンは”つま先”に体重を乗せたり、力強く踏み込んだりする人には合いますね。理由は強度があるから。

具体的に、アニメーションやポップダンスでつま先を使う技をやる人。ヒップホップダンスで激しく踊る人とかです。

念のため、どういったダンサーがエアジョーダンを履いているのか紹介しておきますね。
迷っている人はぜひ参考にしてください。

世界で最も有名なダンサー「Les Twins」


アニメーションの若手ダンサーの「Fik-Shun」

ポップダンスで有名な「Poppin John」

以上、3つの動画を紹介させていただきました。

気づいたかもですが、どのダンサーも”つま先”をよく使っていますよね。
やはりこういった踊り方をする人にはおすすめのシューズです。

とはいえ最終的には好みなので、踊りのスタイルに合っていなくてもあえて選ぶなら問題ないです。

NIKEのエアフォースシリーズもおすすめ

NIKEといえばエアマックスやエアフォース、エアジョーダンが人気ですが、なかでも個人的におすすめなのは「エアフォース」です。

理由はダンスに向いていてかっこいいから。

特に「Air Force1 Ultraforce」というシューズは神。
超履きやすい。

詳しいことはAir Force1はダンスにもおすすめ【軽量モデルも紹介する】で解説しているので、シューズ選びに迷っている方はぜひ。

まとめ:エアジョーダンはダンスでも履ける。強度か柔軟性か。

まとめ:エアジョーダンはダンスでも履ける。強度か柔軟性か。

記事のポイントをまとめます。

エアジョーダンはダンスでも履けるが、踊るのスタイルによっては合わない。

アニメーションやポップダンスでつま先を使う技をやる人。
ヒップホップダンスで激しく踊る人なんかには向いています。

もし迷っているのであれば、強度があるシューズか柔軟性のあるシューズかで決めるのもありですね。

また、エアフォースシリーズもおすすめです。Air Force1はダンスにもおすすめ【軽量モデルも紹介する】を参考にしてみてください。

以下に僕が履いていたエアジョーダンとおすすめのローカットモデルを貼っておくので、気になる方はどうぞ。

というわけで、今回は以上となります。

Air Jordan7


Air Jordan1 ローカットモデル