ダンスシューズを探す

Air Force1はダンスにもおすすめ【軽量モデルも紹介する】

Air Force1はダンスにもおすすめ【軽量モデルも紹介する】

NIKEのシューズ「Air Force1」って人気があるけど、ダンスで履くのはどうなのかな?

こんな疑問にお答えします。

僕のダンス歴は6年ほど。
これまでにはインストラクターなどの経験があるので、それらをもとにお話ししていきますね。

なお、本記事はAir Force1をダンサーが履くことが前提であり、シューズそのものをレビューする内容ではありません。もしサイズ感や履き心地が知りたい人は【NIKE Air Force1レビュー】をどうぞ。

本記事は個人的な意見として記載しています。あくまで参考程度にお願いします。

Air Force1(エアフォースワン)はこんなダンサーにおすすめ【特徴まとめ】

Air Force1(エアフォースワン)はこんなダンサーにおすすめ【特徴まとめ】

結論、NIKEのAir Force1は以下のようなダンサーにおすすめです。

  1. ヒップホップダンスをやっている人
  2. 衣装をかっこよくきめたい人
  3. クッション性が求められる踊りをする人
  4. つま先をしっかり使って踊りたい人
  5. シューズを長く履きたい人

シューズの特徴を踏まえながら、それぞれ解説していきます。

①ヒップホップダンスをやっている人

言うまでもないですが、「Air Force1」はダンサーだけでなく様々な業界やファッションとしても有名ですね。

なかでもヒップホップカルチャーにおいては爆発的な人気があり、「ヒップホップに関わる人なら一度は履いたことがあるよね?」というくらい人気です。

その意味で、ヒップホップダンスをやっている人なら持っていてもいいシューズだと思います。そういう僕も、Air Force1を累計3足購入しています。笑

②衣装をかっこよくきめたい人

次に、衣装のシューズとして購入を考えているダンサーにもおすすめです。特に、Air Force1のオールホワイトは超おすすめ。

いろんな衣装にも幅広く合わせられますし、ステージやクラブ、どんな場所でもバッチリ映えます。

参考までに以下の動画をご覧ください。
どんな見え方になるのかわかると思います。

③クッション性が求められる踊りをする人

次は「踊り方」に関してです。

結論として、力強く踊るダンサーには向いています。

ダンスとは言っても色々なスタイルがありますが、Air Force1を履いているダンサーの特徴は「しっかり踏み込んでいる」「力強い」というイメージです。

その点、Air Force1のクッション性はかなり優れているのでおすすめです。
以下をご覧ください。

これは世界的にも有名なダンサー「RIEHATA」さんの投稿ですが、最近はこういった踊りをする人が増えてきました。

Air Force1は、RIEHATAさんが愛用しているシューズとしても有名。
こういった踊りをしたい方はAir Force1で決まりですね。

軽く踊りたい人には向いてないかも

Air Force1の特徴のひとつに「重量感」があります。

超重いわけではないですが、普通のスニーカーと比べると若干重いです。その点でいうと、足を滑らせるようにして軽く踊る人には不向きかも。

もし軽く踊るようなダンサーには、「Air Force1 Ultraforce」というモデルがおすすめ。
詳しくは後半で紹介しますね。

④つま先をしっかり使って踊るたい人

Air Force1は、クッション性に加えて「つま先」の強さも抜群です。

僕は昔、よくわからないヘニョヘニョのスニーカーを履いていたんですが、やっぱり「つま先」がきちんと使えるシューズの方が安心して踊れます。

ダンスでは「つま先」にきちんと体重を乗せたり、前後左右に負荷がかかったりするので、その点でもAir Force1はおすすめです。

⑤シューズを長く履きたい人

Air Force1の耐久性は最強。僕もかれこれ5年くらいは履けてます。

先ほど話したとおり、シューズにはダンス特有の負荷が結構かかります。僕は何度か靴をボロボロにしてますが、Air Force1はマジで強いです。

安いシューズを何度も買うくらいなら、1万円前後で長く履けるシューズを買った方が絶対にお得。

ちなみに経験上、「VANS」や「Converse」のシューズは結構すぐにボロボロになります。

ダンサーにはAir Force1を軽量化したモデルもおすすめ

ダンサーにはAir Force1を軽量化したモデルもおすすめ

実はAir Force1には様々なモデルがありますが、なかでもおすすめなのは「Ultraforce」というモデルです。理由は、超軽いから。

前半に話した通り、足をさばいたり滑らせたりする踊りには、通常モデルは重いので不向きでした。とはいえUltraforceモデルは軽いので、全く問題なし。

実際に、僕はこれまでに3足のAir Force1を購入しましたが、通常モデルが1足。残りの2足はUltraforceモデルです。とにかく軽い。

ダンサーでも履いている人が増えてきましたね。
以下は参考動画です。

Ultraforceモデルの見た目は、通常モデルのままなのでめちゃくちゃかっこいいです。
見た目は通常モデルのまま超軽量化されたイメージ。

通常モデルは唯一「重さ」がネックでしたが、Ultraforceモデルは無敵。素晴らしい機能性です。

ちなみに公式サイトでの販売は終了しており、かなり希少なシューズなので購入はお早めに。

購入の注意点:サイズは0.5cm大きいものにしましょう

通常モデルはいつも通りのサイズでOKですが、ウルトラフォースは作りが通常モデルに比べて細身になっています。

僕はいつも通りのサイズでも大丈夫でしたが、0.5cmくらい大きめのサイズで買うほうがいいです。

実際に、通販サイト楽◯では「細身のシューズ」という注意書きもあります。

心配な方はいつも通りでも大丈夫かもですが、0.5cmほど大きいサイズのほうが無難です。

まとめ:Air Force1はダンサーにおすすめ。「Ultraforce」は無敵のモデル。

まとめ:Air Force1はダンサーにおすすめ。「Ultraforce」は無敵のモデル。

記事のポイントをまとめます。
Air Force1はこんなダンサーにおすすめ。

  1. ヒップホップダンスをやっている人
  2. 衣装をかっこよくきめたい人
  3. クッション性が求められる踊りをする人
  4. つま先をしっかり使って踊りたい人
  5. シューズを長く履きたい人

通常モデルでもダンスには十分向いていますが、①〜⑤に加え軽量化されたモデル「Ultraforce」も無敵です。

おそらく通常モデルはどこでも購入できますが、「Ultraforce」は公式サイトや店頭では購入できません。もし購入をお考えの人はお早めに。

というわけで、今回は以上です。

Air Force1 通常モデルはこちら

Ultraforceモデルはこちら

見た目はほとんど同じなので購入の前に必ずご確認をお願いします。